新着情報&イベント NEWS & EVENT

新着情報&イベント

【Bontrager】大容量ハンドルバッグが発売!【ハイドレーション付き】

2021年10月15日

パーツ・アクセサリ

珈琲が美味しい季節到来。

最近は「珈琲を飲むために走りに行く」感があります。シミズです。

貴方もどうぞ、山頂珈琲。

 

珈琲ライドにはオーバースペックですが、ロング&アドベンチャーライド向きのバッグが発売になりました!

流行のバイクパッキングアイテム。ボントレガーも黙ってませんよ!

他メーカーとはちょっと違うアプローチで登場です。

 

 

 

Bontrager Adventure Handlebar Bag ¥15,900-(税込)

最大積載量:9L

寸法:52cm×24cm

※人気商品のため入荷は来年1月の予定です。ご予約承り中。

 

 

必要なものを運ぶだけじゃない!水分補給も同時に行えるバッグの登場です。

買うと良いお値段のする1.5Lハイドレーションパックが標準で付属。

9Lの容量と上部のバンジーコード&ストラップ装備。

レインジャケットや防寒具などのライド必需品をすばやく収納できます。

 

 

 

 

【Bontrager Adventure Handlebar Bag の特徴】

 

・内容物を濡らさないロールトップ式のバックル付き開口部

・2つのナイロンストラップでハンドルに、1本のストラップでステムに確実に取り付け

・1.5LのHydraPak ハイドレーションパック付属、前部のジッパー付き専用ポケット内に収納

・シリコンのホースポートとマグネット式固定で、ハイドレーションホースをしっかり保持

・中身をドライに保つ耐水構造

・耐久性に優れた素材を使用し、摩耗しやすい部分には補強を施している

・9Lの容量に、すばやく簡単に収納できる上部のバンジーコード

 

 

 

例えばドロップハンドルに取り付けてみるとこんな感じ。

バイクパッキングではロングライドになりがち。

上ハンドルにライトを取り付けてもバッグが邪魔にならないのは有難いですね。

海外グラベルレース勢に多いDHバーを取り付ける余裕もあります。

 

 

 

これぽっちの荷物じゃバッグはスカスカですが

1泊2日の宿泊だったら、このバッグだけで足りそうです。

バッグに隙間があると内容物が中で暴れてバッグ本体のズレにも繋がるので

なるべく隙間なくキッチリ収納してください。

 

 

 

このバッグの優れた部分がこのハイドレーション内蔵システム。

例えばフレーム内には他の荷物が陣取っていても、水分の持ち運びに困りません。

専用のスペースなので、新たに水分を補充する場合も簡単です。

 

 

 

シリコンのポートから出た全長92cmのホースは、マグネットでしっかり固定されます。

「すぐに飲めて、すぐに固定できる」、当たり前のようで難しい。

ちなみにバイトバルブ(飲み口)はHydraPak 製品として購入できますし

ホースは使いやすい長さにカットも可能です。

 

 

 

というわけで、秋のアドベンチャーライドにはバイクパッキングスタイルをどうぞ。

大型のハンドルバーバッグは、今回紹介したボントレガー製の他に

様々なメーカーの物もご用意しております。

実際に使わないと分からないところ、是非ご相談くださいませ。

そのうち、バイクパッキングして1泊2日のライドイベントなんか開催できたら良いなぁ♪

 


サクラバイクストア

電話 : 026-214-8480
住所 : 〒381-2247
長野市青木島1-5-11
営業時間:11時~20時
定休日:木曜日

最近の記事